SPEC 〜天

2017年8月29日 (火)

【SPEC】津田助広の謎〜結〜(ネタバレあり)

これまで、津田助広について2つの記事を書いて、かなりのアクセス数を頂いている。

【SPEC】津田助広の謎(連続ドラマ篇)
【SPEC】津田助広の謎(翔&天篇)(ネタバレあり)
しかし、アクセス数にもかかわらず、記事の内容には全く満足いっていないのが現実、というか、気合十分で書いた記事よりも多く長く読まれていることにも満足いっていない。
そういうわけで、『SPEC〜結〜』で得られた情報も加えて、リベンジしたい。前の記事と重複になると思うが悪しからず。

最初に動画『SPEC〜first blood〜』に「公安零課」の名前が登場した。あっ、間違えた。ではなく、第8話に「陸軍中野学校」が登場する予定であることが明らかにされた。実際第8話に陸軍中野学校の名前が登場する。公安零課が、陸軍中野学校に由来することは、ドラマを見た人なら周知の事実であろう。

実際に津田と公安零課がドラマに登場するのは、第7話から。はっきりと明確になるのは第9話でのことなのだが、津田助広の姿をした人物が複数存在して、津田が殺されても、別の津田が現れるというシステムである。

また、ドラマでは明確になっていなかったのだが、地居も一時期、津田助広だった時期があり、SPEC HOLDERとして目覚めたために、地居に戻されたという設定になっている。スマートフォン向けに配信されていた『SPEC magazine電子完全版』に記載されていたのだが、現在は配信されていない。
この裏設定、連続ドラマの時点では全然納得行っていなかったのだが、『SPEC〜天〜』で登場した「宗家津田」の存在を考えるとわからないでもないかな、という感じである。

『SPEC〜翔〜』に登場した、神戸明こと「SPECホルダーサイドの津田」は、連続ドラマ『癸の回』のラストに登場した津田と同一人物と思われる。地居と同じようにSPECを持っているが、地居のように元の姿に戻されなかった理由は不明である。
同じく『SPEC〜翔〜』に登場した、市柳賢三も津田の一人。本名は名乗れないが、野々村係長の部下だったこともあるという。『SPEC〜天〜』で明らかにされたところでは、「24代宗家津田助広」で、いままでの津田助広は彼の影武者だったことが分かる(「自分は自分の影武者を全員無駄に死なせてしまった」という台詞がある)。
「宗家」が自ら登場することになったのは、連ドラ第9話【壬の回】でにのまえが「アグレッサー達は全員殺した。金太郎飴みたいな津田たちも一人残らず殺したよ」と言っていることから、彼らが全てにのまえに殺されたためである。
おそらく、神戸の津田と市柳の津田は、マスクをかぶっていたため、連ドラで殺されずに済んだのだろう。そして、神戸の津田は、連ドラ最終回で、地居を当麻に倒させるという公安零課のミッションに従事していたと思われる。つまり、御前会議の側に付いたのは『翔』の時点であると思われる。というのも、御前会議と神戸の津田の面会シーンで、初対面という感じだったからである。

【SPEC】津田助広の謎(翔&天篇)(ネタバレあり)は、「真相は闇の中だ」と結んだわけだが、津田が全滅することが、『SPEC〜結〜』にとって大きな意味を持っていた。

『SPEC〜結〜漸ノ篇〜』の植田プロデューサーのインタビューで、『SPEC〜天〜』で津田助広(の宗家)が死んだことがきっかけの一つとなって、御前会議がシンプルプランに対する態度を変えたことになっている(そんなに津田が重要な存在なら、本編にこの設定は盛り込んでおくべきだったのでは?)。また、『SPEC〜結〜爻ノ篇〜』のQ&Aでは、津田助広は伊勢神宮から始まる「御前様」直属の「影の軍団」の頭領であったという設定も示されており、『SPEC〜天〜』が「起承転結」の「転」である存在理由は、つまるところ津田助広(の宗家)の死にこそあり、『SPEC〜結〜』に話が進む上で、重要な意味を持っていたということになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月30日 (金)

【TBSチャンネル】ケイゾク・SPEC一挙放送まとめ【スカパー】

デジタルリマスター版TV初放送記念!「ケイゾク」映画もドラマも全部見せますスペシャル(2017年1月)
「史上初!『SPEC』映画もドラマも全部見せますスペシャル(2017年1月)」

ということで、来年の年始はCS放送でケイゾク・SPECを一気に見られるということで紹介してきたわけだが、改めて日付に沿ってまとめておく。
良いお年を!

続きを読む "【TBSチャンネル】ケイゾク・SPEC一挙放送まとめ【スカパー】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

史上初!「SPEC」映画もドラマも全部見せますスペシャル(2017年1月)

先日、『ケイゾク』のCS放送での一挙放送をお知らせしたが、「史上初!『SPEC』映画もドラマも全部見せますスペシャル(2017年1月)」と銘打って『SPEC』の連ドラ、スペシャル、映画を全部放送する企画をやるそうだ。

【SPEC】映像、音楽、出版物まとめ(2014/7/31現在)(追記)

いずれもTBSチャンネル1で、

続きを読む "史上初!「SPEC」映画もドラマも全部見せますスペシャル(2017年1月)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月27日 (日)

【SPEC】WOWOWドラマW『この街の命に』そのまえに【天結】

来月4月2日21:00から、WOWOWで戸田恵梨香さん、加瀬亮さん出演のドラマ『この街の命に』というのが放送されるらしい。
「らしい」という投げやりな書き方が、出演者二人への私の興味のなさを物語っている。

そんなことより、WOWOWというのも、新作ドラマに向けたテコ入れ作品の放送、などということもやるようで、そのなかには『SPEC』も入っている。

続きを読む "【SPEC】WOWOWドラマW『この街の命に』そのまえに【天結】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

【CS放送】12月はまだ間に合うケイゾク、SPEC祭り

もう、すでに放送が終了しているものもあるのだが、今月はCS放送で、ドラマ『ケイゾク』『SPEC』、スペシャルドラマ『SPEC〜翔〜』『SPEC〜零〜』、劇場版『SPEC〜天〜』『SPEC〜結〜漸ノ篇』『SPEC〜結〜爻ノ篇』を見られるのだ。
具体的に言うと「TBSチャンネル1」で、ドラマが、「チャンネルNECO」で、映画が見られる。

では、具体的なスケジュールを見てみよう。

続きを読む "【CS放送】12月はまだ間に合うケイゾク、SPEC祭り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

連続ドラマ映画化までの「道のり」

フジテレビのテレビドラマ『信長協奏曲』が2015年12月に映画化されるそうだ。
見た人なら分かると思うが、ストーリーの途中をぶった切った(というと乱暴な言い方だが)形での映画化であって、驚いた人が多いだろう。
正直自分は、アンフェアだと思った。
最高視聴率(関東地区、以下同じ)15.8%、平均視聴率12.3%と、最近の連ドラとしては悪くない数字ではあるが、初回が最高視聴率で、最終回が最低視聴率に近いというのは気になるところではある。
それはともかく、フジテレビが連続ドラマの映画化にこだわるのは、『踊る大捜査線』の成功体験が忘れられないからのような気がする。現在の社長が『踊る』のプロデューサーであった亀山千広氏であることも影響しているのではないか。2015年7月18日には、『HERO』の映画化も決まっている。

さて、ドラマの映画化というのは、連続ドラマの放送中にファンをつかみ、その後放送から映画化までの間、いかにファンを繋ぎ止めておくかというのが重要な要素になっているのではないかと思う。
そういった観点から、いくつかの連続ドラマの映画化における、ドラマから映画化までの日程を追ってみようと思う。
なお、ここでは「映画化」に視点を置くことから、映画の2作目以降のことは考慮しない。
また、かなり偏ったセレクトになっているが、見ていない作品のことは書けないからである。

続きを読む "連続ドラマ映画化までの「道のり」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月31日 (木)

【SPEC】映像、音楽、出版物まとめ(2014/7/31現在)(追記)

以前にもまとめたが、その後の状況も含めてまとめておく。
まぁ、Amazonにも特集があるんだけど。

連ドラBlu-ray&DVD BOX
SPEC〜翔〜ディレクターズカット版
SPEC〜天〜プレミアム・エディション/スタンダード・エディション
SPEC〜零〜ディレクターズカット版
SPEC〜結〜漸ノ篇 プレミアム・エディション/スタンダード・エディション
SPEC〜結〜爻ノ篇 プレミアム・エディション/スタンダード・エディション
TBSオンデマンド(追記)
主題歌・挿入歌
サウンドトラック
シナリオ
楽譜
ノベライズ・コミカライズ
SPEC ビジュアルファイル & SPEC MAGAZINE
SPEC公式解体新書
SPEC/BoosterBook
SPEC 全記録集
ケイゾク、SPEC、カイドク
ゲーム
出典
かばん

おまけ

連ドラBlu-ray&DVD BOX

2011年3月23日発売。Blu-Rayは本編+映像特典246分。Blu-Rayのみ第1話のディレクターズカット版が付く。このディレクターズカットを楽しみに、Blu-Rayレコーダーを買ってしまった。

SPEC〜翔〜ディレクターズカット版

オリジナル放送に、30分の追加映像・変更を含むディレクターズカット版。変更点は、SPEC〜翔〜 小ネタ&突っ込み&放送版とBD/DVD版の違い(全)

SPEC〜天〜プレミアム・エディション/スタンダード・エディション

本編映像(劇場版と同じ)と別に、特典映像DISCがつくのがスタンダード・エディションとの違い。

SPEC〜零〜ディレクターズカット版

未公開シーンを40分ほど追加している。詳細は、SPEC 零 小ネタ&突っ込み&放送版とBD/DVD版の違い(全)

SPEC〜結〜漸ノ篇 プレミアム・エディション/スタンダード・エディション

SPEC〜結〜爻ノ篇 プレミアム・エディション/スタンダード・エディション

結局『漸ノ篇』と『爻ノ篇』が別パッケージで発売されることになった。エディション違いについては、こちらの3月の記事こちらの5月の記事を参照のこと。

TBSオンデマンド
配信サービスのTBSオンデマンドでもSPECを見ることができる。ここではAmazonプライムビデオを紹介するが、各種ビデオオンデマンドサービスで視聴可能。iTunes Storeでは、『SPEC〜翔〜』『SPEC〜零〜』、劇場版『天』『結〜漸ノ篇〜』『結〜爻ノ篇』購入することができる。

主題歌・挿入歌


TV SPECial COLLECTIONは、第1話から第10話までに使われた主題歌のアレンジバージョンを収録したCDと、堤幸彦監督がプロデュースしたプロモーションビデオのセット。ミニアルバム『Showtime』には、劇場版SPEC〜天〜の主題歌、「NAMInoYUKUSAKI~天~」を収録。『結』の主題歌『audioletter』は、アルバム『parallax』に収録。

サウンドトラック

実際にドラマで使われた音源が、分解された形になっているのは「ケイゾク」のサントラと同じだが、ニノマエのテーマと言っていい「追憶の歌」が別の音源とミックスされてしまっているのは残念でならない。
なお、『結』のサウンドトラックは、『爻ノ篇』Blu-Ray/DVDのプレミアム・エディションの特典となっている。

シナリオ


角川文庫で、『天』『零』『結』のシナリオが順次発売された。基本的に文庫化するにあたってレイアウトの変更が行われているのと、本物の台本にあるはずのシーン番号の省略が行われている。『起』『翔』のシナリオについては、これらが売れれば、ということらしい。
無謀な試みとして、【SPEC】『劇場版SPEC〜天〜』映像とシナリオの違い【SPEC】『SPEC〜零〜』映像とシナリオの違い【SPEC】『SPEC〜結〜漸ノ篇』映像とシナリオの違い【SPEC】『SPEC〜結〜爻ノ篇』映像とシナリオの違い、そして、【SPEC】『SPEC〜結〜爻ノ篇』映像とシナリオの違い(おまけ)、といったことを行っている。

楽譜

こんなものがあったとは。楽器はからきし駄目だが、最後のについている「参考音源CD」というのがちょっと気になる。

ノベライズ・コミカライズ
この記事を参照。

ドラマのノベライズと言えば、全くドラマを見ずに台本だけで書いている様なノベライズ本だと、非常にお粗末なものになったりする(「ケイゾク」の最初に出たノベライズ本もそうだった)が、このノベライズについては、当麻と瀬文の心理描写に疑問を感じる部分も合ったが、ドラマと台本の違いを検証する資料としても、読み物としても読めるという感じ。

SPEC ビジュアルファイル & SPEC MAGAZINE

こちらの記事を参照のこと。
なお、SPEC MAGAZINEはiTunes Storeから電子書籍で完全版として出版されていたが、いまは利用できない。iOS7に対応していない。

SPEC公式解体新書

2011年3月23日発売。植田プロデューサーは「こまかすぎる設定集、ロケ地マップ、当麻の部屋と未詳の部屋解説集。マニアすぎて買う人いるのか不安」とのことだが、たーんと買いなっせ。ここでしか読めない脚本の西荻弓絵さんの貴重な言葉?が載っているのは、SPEC関係書籍の中でもこの本だけだ。『SPEC〜結〜』を見てから、もう一度これを読むと、ここだけ『SPEC〜結〜』執筆後の未来から送られて来た言葉なのでは?と思ってしまう。恐ろしい。あら探しはこちら

SPEC/BoosterBook

2012年4月4日発売。『SPEC〜翔〜』『SPEC〜天〜』のビジュアルを中心に、主演二人のインタビューや、堤監督、植田プロデューサー、北村一輝氏、谷村美月氏のインタビュー、連続ドラマ、『零』コミック版の簡単な概要など。
植田プロデューサーのインタビューを見ると、『SPEC〜結〜』につながる、恐ろしいことが書かれていたりする。

SPEC 全記録集

2013年12月20日発売。『SPEC〜結〜』の制作に関わったキャスト、スタッフのほとんどにインタビューしたという、まさに執念の産物。それだけにほんとに細かい気になるところが見えて来てしまって、あの人あの人あの人、そして何よりあの人の言葉がないのが残念でならない。
スタッフへのインタビュー、クレジットに名前が載っている人にどんどんインタビューしているので、その仕事がどういう仕事なのかというところからまず、始まってしまって、「ストーリーの謎に迫る」というより、「制作の裏に迫る」ドキュメンタリーになってしまっている。
あっ、今のはあら探しじゃないですから!

ケイゾク、SPEC、カイドク

「SPEC公式ライター」の木俣冬さんによる、ケイゾクとSPECを俯瞰する解説書。詳しくはこちら

ゲーム

よく分からない。

出典

第6話で、「出典」とロールに記載されている書籍。

おまけ

続きを読む "【SPEC】映像、音楽、出版物まとめ(2014/7/31現在)(追記)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

【SPEC】青池里子と宮野珠紀が拳銃を使用していた件

なぜ、今、その話題?と思う方もいるだろうが、分かるやつだけ分かればいい(笑)

内閣情報調査室(CIRO)に所属する二人が、拳銃を所持し、あろう事か一般人(志村美鈴)に発砲した理由づけについて考える。

続きを読む "【SPEC】青池里子と宮野珠紀が拳銃を使用していた件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

【SPEC】TBSチャンネル『SPEC』『ケイゾク』特集【ケイゾク】

もう始まってしまっているのだが、今月、CS放送、TBSチャンネルで『SPEC』『ケイゾク』特集がある。

続きを読む "【SPEC】TBSチャンネル『SPEC』『ケイゾク』特集【ケイゾク】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

【SPEC】『劇場版SPEC〜天〜』映像とシナリオの違い

『シナリオ 劇場版SPEC〜天〜』が発売されたことから、シナリオと映像の比較をするという無謀な企画を試みた。

発売されたシナリオには、文庫本と電子書籍版があるが、まことに申し訳ないがこの記事は文庫本にそって解説したい。

まず、文庫本のページ数をP○○で記載し、各ページの空行や「× × ×」を除いた行を、1から順に記す。状況に応じて、P○○L△△、という表現で、○○ページの△△行目、といった記載もする。
そして、変更や追加、削除を、→変更、→追加、→削除、と記載する。

例えば、

P16
4→変更「かわいい?」→「どう?」
6→「ムフン。コスプレ」削除

という記載をするが、これは、16ページの右から数えて4行目の雅のセリフ「かわいい?」を「どう?」に変更し、6行目のセリフを「こおっちにサービス」に変更されているということである。

P129
15〜P132L2→削除

とあるが、129ページの15行目から132ページの2行目までが全てカットされているということである。

シーンが移動しているところは、移動前のページの部分で解説している。
本当は、カットされたシーン、追加されたシーンの解説もしたいところだが、疲れ果てた。

続きを読む "【SPEC】『劇場版SPEC〜天〜』映像とシナリオの違い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧