芸能・アイドル

2015年3月23日 (月)

【ヤメゴク】続・ゼロポジってなに?(その16)

よくわからないが、CS放送の『SKE48 ZERO POSITION』という番組と『ヤメゴク』のタイアップがあるらしい。

続きを読む "【ヤメゴク】続・ゼロポジってなに?(その16)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

【ヤメゴク】ゼロポジってなに?(その14)

よくわからないが、CS放送の『SKE48 ZERO POSITION』という番組と『ヤメゴク』のタイアップがあるらしい。

続きを読む "【ヤメゴク】ゼロポジってなに?(その14)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

【あまちゃん】改めて「アイドル」を考える【ももクロ】

国立競技場で行われた、ももいろクローバーZのライブ、の、ライブビューイングに行って来た。
そこで、改めて「アイドル」について考えさせられた。

以前にも書いたが、宮藤官九郎は『あまちゃん』のなかで今のアイドルグループのあり方を皮肉っていると思われる。
かわいい子をたくさん集めて、10年後に残っているのは1人か2人、という生存競争。
寧ろ、今の芸能事務所は、ぶっちゃけ女優として1人でやっていける子は女優デビューさせて、そうでない子は「アイドルグループ」として売り出すという、方針を取っているという気がしないでもない。
実際、ももいろクローバーZのメンバーが、芸能事務所の名前に引っ掛けて、自分たちを「スターダストのダストのほう」と呼んでいたりするぐらいだし、ももクロと同じ事務所で、『あまちゃん』の宮下アユミ役の山下リオも、路上ライブをやった経験があるが、女優になった(「スターダストのスターのほうになった」と言ったら言い過ぎか)クチである。

だから、2013年の紅白歌合戦で『GMTスペシャルユニット feat. アメ横女学園』として、それぞれが女優としてやっている子たちを集めてアイドルグループを作ってしまったら(ベイビーレイズは別として)、紅白の舞台で、他のアイドルグループは霞んで、というかフルボッコされてしまったように見えた。

しかし、ライブビューイングとはいえ、生でライブを見るという体験をしてみると、紅白でそのように見えたのは、紅白という場だけに適用されることであると分かった。
まず、紅白歌合戦は、観客との間にプロセニアム・アーチを挟んだ一種の演劇だ。
GMTの娘たちは、アイドルという「役」を演じることについてはプロだった。
同じ舞台に立った他のアイドルグループと、ひけを取らなくて当然のことだ。

そして、紅白とライブの最大の違いは、「観客との一体感」だ。
紅白の観客は、様々な歌手のファンや、そうでない人たちが、抽選で選ばれた人たちだ。
ももクロのライブに来るのは、基本的にはももクロのファン(モノノフ)だ。
ライブビューイングで驚いたのが、あたかも、ももクロがそこにいるかのように、サイリウムを振り、声援を送り、コールをするモノノフ達だった。
ももクロのライブの主人公は、ももクロ自身ではなく、彼らモノノフと言って間違いないのではないか。
こういったファンが醸成されつづける限り、アイドルグループに終わりは来ないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

ケイゾクなるままに@ココログ シーズン弐 総選挙

AKB48第2回総選挙、なんてものがありましたが、SPECの植田Pもご執心のAKB48。それにあやかって(?)、このサイトの記事別のアクセスランキングを出してみた。このサイトの訪問者はドラマ「SPEC」のファンが大部分を占めるのは間違いないから、「SPEC」ファンが「SPEC」のどんなところに注目して見ているのか、「SPEC」の今後に何を求めているのかを占うひとつの手段になる……かもしれない。


○集計方法

「ココログ」のアクセス解析を使用し、2011年3月1日から2011年6月10日までのページ別アクセス数から、アクセス数を「票数」として抽出。解析ページからは、トップページやジャンル別ページは除外する。
1位から12位を「メディア選抜」として公表するが、特に記事がメディアに露出することはない。

記事の記載時期にもよるのだろうが、1位に意外な記事が来たので驚いている。

続きを読む "ケイゾクなるままに@ココログ シーズン弐 総選挙"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

【SPEC】承ノ回・転ノ回について分かっていること(その1)

SPEC 承ノ回・転ノ回について、分かって来たことが増えて来たので、まとめてみた。
(その1)の数字が増えればいいな。

続きを読む "【SPEC】承ノ回・転ノ回について分かっていること(その1)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)