« 【妄想劇場】裏SPEC・未詳ができるまで(その3) | トップページ | 【新世紀エヴァンゲリオン】実写とアニメの狭間【ケイゾク】 »

2017年3月 6日 (月)

日曜ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』第7話【字幕もネタバレ】

ようやく見ることができたので…今後もマイペースで書いていくことになる。
タイトルに「ネタバレ」と入れているのは、アクセス数稼ぎであるのは…否定しない。

今回は、百代灯衣(てい)の実の母親、百代灯果(とうか)にスポットが当たる。
このドラマ、特殊能力を持つ探偵の物語という側面と、親子の絆という側面があったのだが、ここ数話は前者にスポットが当てられてきたわけだが、後者にスポットが当たる。
それに意図したのか、ここ2話ほど登場していなかった保育園のシーンが復活する。
「親子の絆」と書いたが、それは結果として悲劇的な結末を迎えることとなる。
そして、また、百代灯果は「ドラッグデザイナー」として様々な種類のドラッグを作ってきており、日暮旅人の能力もドラッグの副作用であり、百代灯果は「視覚探偵」の生みの親、でもあったわけだ。

そして、今後の回は、日暮旅人の、両親を殺した犯人への復讐劇になっていくと予想される。
どのように着陸させるのか、楽しみだ。

さて、「字幕もネタバレ」というのは、百代灯果のことである。名前が明らかになったのはドラマの最後の増子刑事の言葉であるが、それよりも前に字幕で「百代灯果」が明らかになってしまっている。
とりあえず、繰り返しになるが、公式サイトはネタバレしすぎなので、新鮮な驚きをもってドラマを見たい人は、公式サイトは見ない方がいいだろう。また、公式ツイッターもとんでもないネタバレをすることがあるので、注意したほうがいいだろう。

|

« 【妄想劇場】裏SPEC・未詳ができるまで(その3) | トップページ | 【新世紀エヴァンゲリオン】実写とアニメの狭間【ケイゾク】 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155300/64980366

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』第7話【字幕もネタバレ】:

« 【妄想劇場】裏SPEC・未詳ができるまで(その3) | トップページ | 【新世紀エヴァンゲリオン】実写とアニメの狭間【ケイゾク】 »