« 神の舌を持つ男 第9話 First Impression (Fast Impression) | トップページ | 【神の舌を持つ男】予想していた期待はずれへの不安 »

2016年9月 9日 (金)

神の舌を持つ男 第10話 First Impression (Fast Impression or Last impression)

とうとう最終回である。

第1回から、というよりこのドラマが始まる前からそうなることを予想したのだが、やはり最後まで見てから結論を出そうと思って、書かなかったのだが、書く。
こんなことを書くのは初めてかもしれないのだが、書く。

はっきり言って、このドラマ、つまらなかった。
第1話から、ずっと感じていて、「次は面白くなるかもしれないから」と思い続けて最終回まで来てしまった。

そのことはともかくとして、今回である。
最終回の定番として、いろいろな謎が明らかになったのだが、いまいち「謎が明らかになる楽しさ」というのが感じられなかったような気がする。
前回少し勘違いして書いたのだが、ミヤビの舌に何の成分も検出できなかった原因が、病気で飲んでいた薬のせいだということだ。そして、蘭丸の能力が一時的になくなったのが、その薬を飲んだせいだったということだが、能力の復活も定番的なものであった。

坂本冬美の登場だが、『TRICK』第1シリーズで鬼束ちひろさんが歌うシーンを思い出したのだが、そんな人も少なくなっているようだ。

そして、やはり発表された映画化。不安で一杯である。

|

« 神の舌を持つ男 第9話 First Impression (Fast Impression) | トップページ | 【神の舌を持つ男】予想していた期待はずれへの不安 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

神の舌を持つ男」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155300/64181160

この記事へのトラックバック一覧です: 神の舌を持つ男 第10話 First Impression (Fast Impression or Last impression):

« 神の舌を持つ男 第9話 First Impression (Fast Impression) | トップページ | 【神の舌を持つ男】予想していた期待はずれへの不安 »