« 【助さん格さん】『神の舌を持つ男』映画撮影中【もういいでしょう】(その18) | トップページ | 【映画も?】『神の舌を持つ男』クランクアップ【打ち上げ】(その19) »

2016年7月29日 (金)

神の舌を持つ男 第4話 First Impression (Fast Impression)

なんで字幕がないのぉ
以上。

な訳がない(笑)

とはいえ、あまり語ることがない。
とりあえず、再び堤幸彦監督演出に戻って、思いっきり横溝系のミステリーである。
落雷で道がふさがれるしょぼいCGだとか、携帯も電話も通じなくなり、警察も救急もこないとか、ベタすぎるくらいベタである。

そして、田舎の村できたろうさんが出演していて、「しっぽ茶」がでてくるというと、『劇場版トリック 霊能力者バトルロイヤル』である。双子の中居、というかどんどん増える中居が出てきたけど、『〜バトルロイヤル』も双子ネタがあった。

蘭丸が実は薬剤師だったとか、宮沢と蘭丸の出会いとか、意外なことが明らかになった回でもある。
宮沢は大津の平助の通夜の通夜振るまい目当てで平助の通夜にやってきて、香典泥棒だと疑われたのを蘭丸に助けてもらったという。
その通夜の時蘭丸は雅にキスされるわけだが、平助と雅が仲良しだったから、通夜に参加した、ということになっていた。しかし、参列者で大津の平助と無関係の人間が宮沢だけだったから宮沢が疑われた、というのだが、単なる仲良しでしかないのなら雅も疑われておかしくないのではないか。つまり、平助と雅はもっと深い関係(男女関係とは限らないが)にあったのではないか。

さて、今回、住職一家の複雑な家族関係が出てきたわけだが、キャストクレジット「長女」「次女」「三女」というのは、ドラマ中にちゃんとキャスト名呼びの場面があったのに、すごい投げやりっぽい感じがする。というかずっと投げやりなのだが、今回ほんときちんとしないといけないのに、投げやりなのがすごい。

ギャグは相変わらずSTAP細胞(「あります」)とか、「マタンゴか」とか、古い。

さて、雅の正体が明らかになったことなど、どうでもいいFirst Impressionだった。

|

« 【助さん格さん】『神の舌を持つ男』映画撮影中【もういいでしょう】(その18) | トップページ | 【映画も?】『神の舌を持つ男』クランクアップ【打ち上げ】(その19) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

神の舌を持つ男」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155300/63984509

この記事へのトラックバック一覧です: 神の舌を持つ男 第4話 First Impression (Fast Impression):

« 【助さん格さん】『神の舌を持つ男』映画撮影中【もういいでしょう】(その18) | トップページ | 【映画も?】『神の舌を持つ男』クランクアップ【打ち上げ】(その19) »