« (お詫び)『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』を見ないわけ(見ないで) | トップページ | 【助さん格さん】『神の舌を持つ男』映画撮影中【もういいでしょう】(その18) »

2016年7月22日 (金)

神の舌を持つ男 第3話 First Impression (Fast Impression)

今回から「First Impression」を「Fast Impression」と銘打つことにした。

今回、演出が伊藤雄介監督にバトンタッチしたが、基本は一緒である。
というか、冒頭で目的の温泉宿の直前でガソリンが切れて足で向かう、行った先ではミヤビはもう姿を消している、一泊することになるが「一泊したいが金はない」、「大津のヘースケご存知」三助の仕事をする代わりに泊まることになり、殺人事件に巻き込まれる、そして2サスマニアの甕棺墓光( かめかんぼひかる)が殺人事件に首をつっこむ、といった具合に、極めてきっちりレールを走る展開になっている。堤監督ではないので、しつこい小ネタが少なくなっている、という感じだろうか。
今回目立った小ネタとしては、光の妄想シーンに山村紅葉さんが出てきたことなのだが、この2サスマニアの主人公と山村紅葉、という組み合わせ、玉木宏さんと剛力彩芽さんが「金曜ナイトドラマ」枠で放送した『私の嫌いな探偵』と全く同じ展開なのだ。さらに小さい小ネタとしては、「言うなればここは天空の密室」という蘭丸のセリフは、向井理さん主演の『サマーレスキュー〜天空の診療所〜」である。

ところで、今まで忘れ去られていたことだが、「三助」の仕事は「風呂焚き、掃除、背中流し」の三つをやることから「三助」と呼ばれる、ということがしつこく強調されてきたが、蘭丸がやった仕事として描かれていたのは「背中流し」だけであった。今回珍しく「風呂掃除」をやっていたとは特筆されるだろう。
まぁ、風呂焚きをやるということはないだろうが。今回のホテルは、全自動だったし。

さて、来週は横溝パロディーをやるみたいだが、トリックの「六ツ墓村」を超えられるかどうか、くるっとまると楽しみにしたい。

|

« (お詫び)『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』を見ないわけ(見ないで) | トップページ | 【助さん格さん】『神の舌を持つ男』映画撮影中【もういいでしょう】(その18) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

神の舌を持つ男」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155300/63952406

この記事へのトラックバック一覧です: 神の舌を持つ男 第3話 First Impression (Fast Impression):

« (お詫び)『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』を見ないわけ(見ないで) | トップページ | 【助さん格さん】『神の舌を持つ男』映画撮影中【もういいでしょう】(その18) »