« 【神の舌を持つ男】来週クランクアップ?(その9) | トップページ | 【てるてる家族】このドラマはフィクションです パート2【再放送】 »

2016年6月 3日 (金)

【てるてる家族】四姉妹のクレジット

『てるてる家族』は、主人公の四姉妹が子役時代、少女時代(ミドルとか言われる)、成人時代とキャストが変わることが特徴的だ。それぞれの時期の四姉妹のクレジットを見ていると、時期によってクレジットの出し方に微妙な違いがあるのに気付いたので、検証してみた。

検証に使ったのは、第1回(冒頭に成人の四姉妹が登場)、第6回(子役の四姉妹が揃う)、第15回(子役→少女に「選手交代」)、第16回(少女時代)、第41話(ラストに成人の四姉妹が登場)、第42話(成人時代)である。

以下、「/」(斜線)で区切ったところは斜線内が一画面に入っているということを意味する。また、四姉妹に挟まれたキャストについても記載している。

【第1回】
出演/岩田冬子・語り 石原さとみ/岩田春男 岸谷五朗/岩田夏子 上原多香子/岩田春子 紺野まひる 岩田秋子 上野樹里

【第6回〜】
出演/岩田冬子・語り 石原さとみ (子役)小林ゆか/岩田春男 岸谷五朗川島弘子 森口博子/岩田春子(子役) 大島正華 岩田夏子(子役) 中村愛 岩田秋子(子役) 釜口芽耶子

【第15回】
語り 石原さとみ/出演/岩田冬子 田島有魅香 (子役)小林ゆか/岩田春男 岸谷五朗/岩田春子 滝裕可里 岩田夏子 櫻谷由貴花 岩田秋子 足立悠美加/岩田春子(子役) 大島正華 岩田夏子(子役) 中村愛 岩田秋子(子役) 釜口芽耶子

【第16回〜】
語り 石原さとみ/出演/岩田冬子 田島有魅香/岩田春男 岸谷五朗/岩田春子 滝裕可里 岩田夏子 櫻谷由貴花 岩田秋子 足立悠美加

なお、第32回には、秋子は出演しない。

【第41回】
出演/岩田冬子・語り 石原さとみ (少女)田島有魅香/岩田春男 岸谷五朗/岩田夏子 上原多香子/岩田春子 紺野まひる 岩田秋子 上野樹里/岩田春子(少女) 滝裕可里 岩田夏子(少女) 櫻谷由貴花 岩田秋子(少女) 足立悠美加

【第42回〜】
出演/岩田冬子・語り 石原さとみ/岩田春男 岸谷五朗/岩田夏子 上原多香子/岩田春子 紺野まひる 岩田秋子 上野樹里

まず、少女時代と成人時代では、石原さとみの表記が、「岩田冬子・語り」となっている。これに対して、第15回以降の少女時代が出演するようになってからは、石原さとみが「語り 石原さとみ」の表記になっている。また、少女時代については、「岩田冬子 田島有魅香」のように、第41回を除いて「(少女)」の表記がない。

近年の朝ドラでは、子役から一気に本役に変わるというのが一般的だが、『てるてる家族』の場合、少女時代がボリューム的にもストーリー的にもかなり重みがあって、子役時代には石原さとみさんが「岩田冬子」としてもクレジットされているのにたいして、少女時代は石原さとみさんは「語り」で、田島有魅香さんが主演扱いといってもいいような感じだ。

ヒロインの冬子については、一貫して単独クレジットだが、春子・夏子・秋子については、子役時代と少女時代は、三人連名のクレジットなのに対して、成人してからは夏子が単独クレジットで、春子・秋子が連名というスタイルになっている。
ここには、当時の上原多香子さんと、紺野まひるさん、上野樹里さんの知名度の差のようなものが感じられる。

|

« 【神の舌を持つ男】来週クランクアップ?(その9) | トップページ | 【てるてる家族】このドラマはフィクションです パート2【再放送】 »

てるてる家族」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155300/63726015

この記事へのトラックバック一覧です: 【てるてる家族】四姉妹のクレジット:

« 【神の舌を持つ男】来週クランクアップ?(その9) | トップページ | 【てるてる家族】このドラマはフィクションです パート2【再放送】 »