« 【あさが来た最終回】朝ドラの「着地点」とは【あさと新次郎?】 | トップページ | 【ケイゾク】キャラクター「字」鑑【壺坂邦夫】 »

2016年4月 7日 (木)

【たまたま】「まだ公表できない新企画」(その2)これってどの作品の作業なの?

予想とか一切ないけど記録を続ける。

・3月24日。「県境の奥の奥」での撮影の予定だったが降雪のため中止。堤監督は「成城の撮影所の編集室」に向かったということ。
このことから推測されるのだが、「成城の撮影所」というのは正式には「東宝スタジオ」といい、基本的には映画の撮影に使われるのである。よって、この企画も、映画である可能性が高くなってきた。もっとも、『ダブルフェイス』『ハードナッツ!~数学girlの恋する事件簿~』のように、ドラマの撮影に使われる場合もある。また、『真田十勇士』は松竹配給であるが、このスタジオを使って撮影された作品のリストに入っていることから、この3月24日の編集作業も『真田十勇士』の作業である可能性もないわけではない。結局分からない(笑)。
・3月26日。山梨での撮影を予定していたが降雪のため中止とのこと。さらにロケ地は山奥へ移動しているようだ。
・3月29日、成城で編集。やはり『真田十勇士』の作業である可能性もないわけではない。
・4月5日、江戸川橋のスタジオで編集作業(おそらく、キングレコード江戸川橋スタジオであると思われる。これも「たまたま」の作業かどうかわからない。
・4月7日も、成城の東宝スタジオで作業しているようだ。だんだん、何の作品の作業をされているのかわからなくなってきた。

|

« 【あさが来た最終回】朝ドラの「着地点」とは【あさと新次郎?】 | トップページ | 【ケイゾク】キャラクター「字」鑑【壺坂邦夫】 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

神の舌を持つ男」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155300/63395029

この記事へのトラックバック一覧です: 【たまたま】「まだ公表できない新企画」(その2)これってどの作品の作業なの?:

« 【あさが来た最終回】朝ドラの「着地点」とは【あさと新次郎?】 | トップページ | 【ケイゾク】キャラクター「字」鑑【壺坂邦夫】 »