« 【ケイゾク】キャラクター「字」鑑【野々村光太郎】 | トップページ | 【ケイゾク】キャラクター「字」鑑【木戸彩】 »

2016年3月17日 (木)

【2014年舞台】堤幸彦監督×中村勘九郎×松坂桃李×?=真田十勇士【2016年映画】

以前に記事で書いたように、今年2016年9月22日に、堤幸彦作品、『真田十勇士』が映画化される。

この度、映画のクランクアップ報告会見が開かれたということだ。

大島優子さんの木を縦に登るワイヤーアクション、松坂桃李さんの馬と並走するシーンなどがあるようだ。

会見には、堤幸彦監督のほか、映画の中のコスチュームに身を包んだキャスト陣が名を連ねている。
そのキャストは、中村勘九郎、松坂桃李、大島優子、加藤雅也、大竹しのぶ、永山絢斗、加藤和樹、高橋光臣、石垣佑磨、駿河太郎、村井良大、荒井敦史、青木健(敬称略)。

繰り返しになるが、この映画は、2014年の舞台の映画化作品である。舞台版のキャストが、かなり映画版のキャストとかぶっているのに気づく。

舞台版のキャストと配役を公式サイトから書き出すと(役名があるキャストに限る)、中村勘九郎猿飛佐助)、松坂桃李霧隠才蔵)、比嘉愛未(火垂)、福士誠治(根津甚八/豊臣秀吉)、中村蒼(真田大助)、高橋光臣筧十蔵)、村井良大海野六郎)、鈴木信之(三好伊三)、青木健望月六郎)、駿河太郎三好清海)、石垣佑磨(仙九郎)、加藤和樹由利鎌之助)、音尾琢真(久々津壮介)、加藤雅也(真田幸村)、真矢みき(淀殿)/野添義弘(柳生宗矩)、奥田達士(大野治長)、渡辺慎一郎(大野治房)、田島ゆみか(みつ)、横山一敏(後藤又兵衛)となっている。それぞれの配役の役どころは、舞台版の公式サイトを参照していただきたい。

太字で書いたのが、舞台版と映画版に共通するキャストである。逆に言うと、映画版だけに出演するキャストというのが大島優子、大竹しのぶ、永山絢斗、荒井敦史ということになる。大島優子さんは、比嘉愛未さんが演じていた火垂を演じることが明らかになっており、大竹しのぶさんは淀殿、永山絢斗さんと荒井敦史さんが根津甚八と真田大助のどちらかということなのだろう。
参考までに、斜体で書いたのが、いわゆる「真田十勇士」として講談などに登場するキャラクターである。十勇士なのに9人しか出てこない(笑)

|

« 【ケイゾク】キャラクター「字」鑑【野々村光太郎】 | トップページ | 【ケイゾク】キャラクター「字」鑑【木戸彩】 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155300/63359222

この記事へのトラックバック一覧です: 【2014年舞台】堤幸彦監督×中村勘九郎×松坂桃李×?=真田十勇士【2016年映画】:

« 【ケイゾク】キャラクター「字」鑑【野々村光太郎】 | トップページ | 【ケイゾク】キャラクター「字」鑑【木戸彩】 »