« 池井戸潤原作・金曜ナイトドラマ『民王』最終回! | トップページ | 【あまちゃん再検証】三陸鉄道北リアス線・北三陸鉄道リアス線、復興の軌跡 »

2015年9月23日 (水)

【SPEC】『SPEC〜結〜爻ノ篇』映像とシナリオの違い(おまけ)

もう、1年以上前に、『シナリオ 劇場版SPEC〜結〜』について、『漸ノ篇』『爻ノ篇』と違いを検証したが、あえて『爻ノ篇』203ページについては伏せてきた。
それは、隠しコンテンツだからである。
Blu-Ray/DVD発売から1年経って、地上波放送も終わり、公開するタイミングが来たと判断し、検証したものを公開する。あくまでも、Blu-Ray/DVDの隠しコンテンツとシナリオの違いの検証である。

空行を除いた行を、1から順に記す。
そして、変更や追加、削除を、→変更、→追加、→削除、と記載する。

1→BGM『Continuation』(『ケイゾク』より)
2→追加 茶色いコートを来てトートバッグを持った女。女は頭をかきむしっている。男女が後ろから投光器で照らされている。投光器が揺れる。
5→追加 男に頭突きを食らわす女。投光器を揺らしていたのは、柿ピーの瓶を持っている野々村だった。
8→野々村、投光器を揺らしつづける。
10→変更 〈ほんとにおしみゃ〜〉

映画本編の凝った演出と違って、何ともシンプルな演出だ。当たり前だが(笑)
というか、これを撮影していたことのほうが驚きだ。
そして、あれだけの思い入れでカットしたにも拘らず、Blu-Ray/DVDに入れたことがもっと驚きだ。

植田Pが、『SPEC全記録集』のインタビューで言っていた通り、「2042年」と書いているし、実現の可能性は低いと思うが、この部署は上手いと思う。青池里子を出せそうだしね。
以前の、この記事は、この嘘予告をシナリオで見ていたから書いたのである。
そこでも書いたように、彼らはおまわりさんではない。強制的な取り調べはできないし、逮捕状も取れない。ではどうやって犯人を捕まえるのか?というふうになると面白そうだ。

|

« 池井戸潤原作・金曜ナイトドラマ『民王』最終回! | トップページ | 【あまちゃん再検証】三陸鉄道北リアス線・北三陸鉄道リアス線、復興の軌跡 »

SPEC (スペック)」カテゴリの記事

SPEC 〜結」カテゴリの記事

ケイゾク」カテゴリの記事

ケイゾク・サーガ第3章(仮)」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155300/59976384

この記事へのトラックバック一覧です: 【SPEC】『SPEC〜結〜爻ノ篇』映像とシナリオの違い(おまけ):

« 池井戸潤原作・金曜ナイトドラマ『民王』最終回! | トップページ | 【あまちゃん再検証】三陸鉄道北リアス線・北三陸鉄道リアス線、復興の軌跡 »