« 【ヤメゴク】公式サイトリニューアル&追加キャスト!(その12) | トップページ | 【IWGP】池袋ウエストゲートパークを振り返る 士(サムライ)の回(最終回)【第11回】 »

2015年3月17日 (火)

【まっしろ】よく、分かりませんでした

『まっしろ』最終回。
以前に書いたように、公式サイトの、「このドラマをご覧になる前に」と銘打たれた、ドラマのコンセプトに関する文章について、理解しようとして見てきた。

そして、最終的にそれはどうだったのか…まぁタイトルの通りなのだが、具体的にはこんなふうに「わからなかった」。

まず、自由診療制度を前提とした意味がよくわからなかった。
自由診療は、保険診療では認められていない最先端の医療が受けられる。だから、高い技能を持った医師の集団が集まっているはずである。
しかし、東王病院ではなぜか、そうでないという説明がされていた。
そして、大江淳平の手術は、東王病院ではなく(おそらく保険診療の)帝都大学で行われた。
高いレベルの医療を受けられないのに、自由診療である意味が分からなかった。

自由診療と、患者のホスピタリティーの関連性がよくわからなかった。
件の文章にも、
>いや、TPP を批准しなくても、現在、都内には、患者のホスピタリティーを重要視した病院も実在します。
という記載があるのである。

ホテルのホスピタリティーと、病院のホスピタリティーを同一視するのがよくわからなかった。
病院に入院する患者というのは、当たり前だが病気を持っているから入院するのであって、病気を治すために治療を受けなければいけない。治療を受けるためには今までの自分の生活を、改めなければならないこともある。
(井上真樹夫さん演じる患者さんへの接し方は正しかったが)

なぜ、看護師がナースキャップをしているのかわからなかった。
不潔だと書かれているし、いまどき、ナースキャップといったら「18禁」系のナースコスプレなどの、マイナスイメージに思える。

とにかく、全てわからなかった。
京都大学法学部出身のプロデューサーの頭脳なら、これが完璧につながるのだろうが、凡人の私には、無理だった。

|

« 【ヤメゴク】公式サイトリニューアル&追加キャスト!(その12) | トップページ | 【IWGP】池袋ウエストゲートパークを振り返る 士(サムライ)の回(最終回)【第11回】 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155300/61297751

この記事へのトラックバック一覧です: 【まっしろ】よく、分かりませんでした:

« 【ヤメゴク】公式サイトリニューアル&追加キャスト!(その12) | トップページ | 【IWGP】池袋ウエストゲートパークを振り返る 士(サムライ)の回(最終回)【第11回】 »